人間を支援するロボット技術(Robot Technology;RT)

をキーワードに、リハビリ支援RT医療支援RTスポーツ習熟支援RTについて人間の知覚・運動メカニズムや人体の力学的特性に着目して研究・開発を行っており、病院や企業と連携してその実用化を進めています。さらに、知能化建機ロボット新素材応用RTの先端的研究を学内の他研究室と共同で行っています。


News


受賞 2016.6.13 
岩田浩康教授が『日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会Robomech2016』にてロボティクス・メカトロニクス部門における「部門貢献表彰」を受賞しました。

>>詳細はこちら



ニュース 2016.4.15 
昨年度の中核研究者による活動成果の報告会に、岩田浩康教授が参加いたしました。

>>詳細はこちら



受賞 2016.1.14 
本研究室所属,修士課程2年生の津村遼介が2015年3月15日~16日に軽井沢プリンスウエストで開催された第20回ロボティクスシンポジアにおいて,計測自動制御学会からシステムインテグレーション部門若手奨励賞を受賞しました.

>>詳細はこちら



ニュース 2015.12.25 
本研究室のHPの英語版を開設いたしました

>>詳細はこちら



受賞 2015.12.14 
本研究室所属,修士課程2年生の竹内貴哉,保科智啓の2名が2015年9月7日~9日に九州産業大学で開催された生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2015(LIFE2015)においてバリアフリーシステム開発財団奨励賞を受賞しました.

>>詳細はこちら



>>これまでのニュース

サイト内検索

岩田教授 講義情報

講義資料などのダウンロードはこちら

icamThe 2015 JSME/RMD International Conference on Advanced Mechatronics (ICAM2015)が早稲田大学西早稲田キャンパスで開催されました。